Sony
Sony
メニュー
閉じる

フレッツサービスで IPv6 を無効にする設定ができるか知りたい

IPv6 接続を無効にする設定について

IPv6 を無効にしたい場合は、HGW の設定を変更し、IPv6 接続を切断してください。
設定変更は、下記の手順に沿っておこなってください。
※ ご契約回線が So-net 光 minico の場合は、本設定をおこなう事ができません。

IPv6 接続の切断方法

※ RT-400NE をもとに説明しておりますが、他の機種でも同様の操作が可能です。

1/4 機器の設定画面にログインします

ログイン方法につきましては、下記ページのステップ 1 ~ 2 をご参照ください。

RT-500KI、RT-500MI、RT-400KI、PR-400KI、RV-440KI、PR-400MI、RT-400MI、RV-440MI の場合

So-net 光 / So-net 光 with フレッツ S / フレッツ光 / Bフレッツの接続設定方法を知りたい(PR-S300SE ほか)

RT-400NE、PR-400NE、RV-440NE の場合

So-net 光 / So-net 光 with フレッツ S / フレッツ光 / Bフレッツの接続設定方法を知りたい(PR-S300NE ほか)

※ 2018 年 7 月 1 日より、So-net 光 コラボレーションは「So-net 光」に名称を変更いたしました。
「So-net 光 コラボレーション」名称変更のお知らせ

2/4 「基本設定」から「接続先設定 (IPv6 PPPoE)」を選択します

3/4 「IPv6 セッション」の「操作」欄内にある「切断・停止」を選択します

4/4 「状態」欄に「停止」と表示されることを確認します



以上で、IPv6 接続の切断は完了です。

AIモモ

AIモモに質問する

使い方や推奨環境は、下記ページでご案内しております

この内容はお役に立ちましたか?

はい いいえ