Sony
Sony
メニュー
閉じる

メール送受信方法を知りたい(Windows 10 / Windows 11 「メール」アプリ)

Microsoft® Windows 10 や Windows 11 の「メール」アプリでメールの送受信をおこなう方法を、『自分宛にテストメールを送信する』例を用いて説明しています。
ここでは、Windows 10 での手順をご案内していますが、Windows 11 でも同様の手順で、メールの送受信をおこなうことができます。

「メール」アプリでのでのメール送受信の手順は、以下のとおりです。手順に沿ってテストメールの送受信をお試しください。

メールの送信方法

1/4 「メール」アプリを起動します

2/4 「新規メール」を選択します

「メール」アプリのバージョンにより「メールの新規作成」と表示される場合があります。

3/4 新しいメールの作成画面が表示されますので、以下のように入力します

  • 「宛先」: [送り先の電子メールアドレスを入力] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    ここでは自分のメールアドレスを入力して、自分宛にテストメールを送る例を用いています。

  • 「CC と BCC」: 同時に送信したいメールアドレスがある場合に選択し、メールアドレスを追加
  • 一番下のスペースにメールの本文を入力


入力しましたら ステップ 4 に進みます。

4/4 「送信」を選択します

以上で、メールの送信は完了です。

引き続き、自分宛に送信したテストメールを受信する方法をご案内いたします。
メールの受信方法 にお進みください。

メールの受信方法

1/4 「メール」アプリを起動します

すでに「メール」アプリを起動している場合は、ステップ 2 へお進みください。

2/4 更新 ( ) を選択します

3/4 自分宛のテストメールが受信されたことを確認します

受信されていることを確認しましたら、自分宛てのテストメールを選択します。

4/4 自分宛のテストメールが正常に表示されていることを確認します

以上で、メールの受信は完了です。

メールの削除についてのご注意

「メール」アプリで受信したメールを削除すると、So-net の Web メールからも削除されますので、ご注意ください。

この内容はお役に立ちましたか?

はい いいえ
AIモモ

AIモモに質問する

使い方や推奨環境は、下記ページでご案内しております