Sony
Sony
メニュー
閉じる

会員サポート

IMAPでのメール新規設定方法を知りたい(Becky! Internet Mail Ver.2)

ここでは、Becky! Internet Mail Ver.2 で So-net のメールを IMAP で設定する方法をご案内いたします。

  • So-net のメールを IMAP でご利用いただくには、IMAPサービスのお申し込みが必要です。
    IMAPサービスについて詳しくは、下記のページをご確認ください。
    IMAPサービス

  • POP での設定をご希望の場合は、こちら からご確認ください。


なお、本ご案内に関するお問い合わせにつきましては、So-net 安心サポート (有償サポートサービス) にてご対応させていただきます。

Becky! Internet Mail Version 2 での IMAP メール新規設定の手順は、以下のとおりです。
手順に沿って設定をおこなってください。

メールボックスの設定

1/5 「Becky! Ver.2」を起動します

2/5 「メールアカウントの追加」の画面で、以下のように設定します

※ 下記の画面が表示されない場合は、ステップ 3 へお進みください。

  • 「メールボックスの通称(X):」: 任意の名前を入力 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp
  • 「名前(N):」: 名前をローマ字で入力 例) Taro Suzuki
  • 「メールアドレス(A):」: [メールアドレス] を入力 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

  • 「受信プロトコル(P):」:「IMAP4rev1」を選択


設定しましたら、「OK」を選択します。

【下記の画面が表示された場合】

下記の画面が表示された場合は、「OK」を選択します。

3/5 設定の画面で、「基本設定」タブを選択し、以下のように設定します

※ 下記の画面が表示されない場合は、メニューバーの「ツール(T)」から「メールボックスの設定(M)...」を選択してください。

  • 「メールボックス名(X):」: 任意の名前を入力 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


「個人情報」の枠内

  • 「名前(N):」: 名前をローマ字で入力 例) Taro Suzuki
  • 「メールアドレス(A):」: [メールアドレス] を入力 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


「サーバー情報」の枠内

  • 「受信プロトコル(T):」:「IMAP4rev1」を選択

  • 「IMAPサーバー(受信)(M):」: imap.so-net.ne.jp と入力

  • 「IMAPS」: チェック

  • 「SMTPサーバー(送信)(S):」: mail.so-net.ne.jp と入力

  • 「OP25B」: チェック

  • 「SMTPS」: チェック

  • 「ユーザーID(U):」: [メールアドレス] を入力 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

  • 「パスワード(P):」: [メールアドレスパスワード] を入力
    ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
    ※ パスワードがご不明な場合は、こちら のページをご参照ください。

  • 「認証方式(H)」:「標準」を選択

  • 「起動時に接続(C)」: 任意の設定
    ※ チェックを入れた場合、Becky の起動時に自動的にメールサーバーに接続します。

  • 「メールボックスを開くと同時に接続(L)」: 任意の設定
    ※ チェックを入れた場合、メールボックスを開いた際に自動的にメールサーバーに接続します。


【下記の画面が表示された場合】

下記の画面が表示された場合は、「はい(Y)」を選択します。


設定しましたら、ステップ 4 へ進みます。

4/5 「接続」タブを選択し、以下のように設定します



「接続方法」の枠内

  • ご利用の接続環境に応じて、「LAN接続」または「ダイヤルアップ(I)」を選択
    ※「ダイヤルアップ(I)」を選択した場合は、接続先を選択し「ダイヤルアップの設定」枠内も設定してください。
    ※ 上記の画像は、「LAN接続」で接続する場合の画像です。


設定しましたら、ステップ 5 へ進みます。

5/5 「詳細」タブを選択し、以下のように設定します



「SSL/TLS関連」の枠内
※「SSL/TLS関連」を選択すると、ポートが変更される場合があるため、先に選択します。

  • 「受信用(C):」:「デフォルト」 を選択
  • 「送信用(I):」:「STARTTLS」または「STARTTLS 1.2」を選択


「サーバーのポート番号」の枠内

  • 「SMTP:」:「587」と入力
    ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「587」を入力ください。

  • 「IMAP4:」:「993」と入力
    ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「993」を入力ください。


「SMTP認証」の枠内

  • 「SMTP認証」: チェック
  • 「CRAM-MD5」: チェックを入れない

    ※ チェック入れるとメールの送信ができない場合があります。

  • 「LOGIN」: チェック
  • 「PLAIN」: チェック
  • 「ユーザーID(U):」: 入力しない
  • 「パスワード(O):」: 入力しない


「IMAP関連」の枠内
※ この項目の設定をすることで、So-net Webメール上の各メールボックスと紐付けがおこなわれます。
各フォルダ名は必ず、半角大文字でご入力ください。

  • 「ごみ箱をサーバー上に置く(T)」: チェック
  • 「ごみ箱のフォルダ名」:「TRASH」と入力
  • 「草稿をサーバー上に置く(L)」: チェック
  • 「草稿のフォルダ名」:「DRAFT」と入力
  • 「送信済みをサーバー上に置く(E)」: チェック
  • 「送信済みのフォルダ名」:「SENT」と入力


設定しましたら、「OK」を選択します。

以上で、メールボックスの設定は完了です。
より安全、快適に So-net メールをご利用いただくために、引き続き 全般的な設定 をおこなってください。

全般的な設定

1/3 メニューバーの「ツール(T)」から「全般的な設定(G)...」を選択します

2/3 「全般的な設定」の画面で、「引用」タブを選択し、以下のように設定します

  • 「返信の通番を件名に付加する(Q)」: 通常はチェックを入れない
  • 「返信時に引用テンプレートを使用(R)」: 任意の設定
  • 「参照ウィンドウを表示(S)」: 任意の設定
  • 「転送時にオリジナルテンプレートを使用(F)」: 任意の設定


設定しましたら、ステップ 3 へ進みます。

3/3 「送信」タブを選択して、以下のように設定します



「送信箱から送信(O)」の枠内

  • 「それぞれのメールボックスのSMTPサーバーを使用して、全ての送信箱から送信」: チェック


「直ちに送信(S)」の枠内

  • 「送信箱の全てのメール送信後、受信も行う」: チェック
    ※ 選択すると、「直ちに送信」の操作をおこなった際に、メールの受信も同時におこないます。


「添付ファイルの日本語ファイル名の変換方式」の枠内

  • 「MIME(RFC2047に違反しているが、もっともポピュラーな方法)」: チェック


設定しましたら、「OK」を選択します。

以上で、全般的な設定は完了です。
すぐに So-net メールをご利用になりたい場合は、下記のページにてメールの送受信方法をご案内しております。
メール送受信方法を知りたい(Becky! Internet Mail Ver.2)

よりよいサービスのためご協力ください

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

NURO 光 for マンション、
nuroモバイル、法人会員などのサポートはこちら

  • お困りことをLINEでかんたん解決
  • ご入会して間もないお客さまへやってほしい4つのこと
  • あなたにぴったりなコースへ コース変更ナビ
  • 24時間以内の回答率95.6% 無料で使えるユーザー間QAコミュニティ サポートコミュニティ

AIモモに聞いて解決