Sony
Sony
メニュー
閉じる

会員サポート

Webメールとメールソフトでのメールの違いを知りたい

はじめにお読みください

Webメールとメールソフトでのメールの違いは、以下のとおりです。
ご確認のうえ、お好みのものをご利用ください。

Webメールの特徴

【メリット】

  • Webメールはメールソフトが必要なく、ブラウザでご利用いただけますので、インターネットに接続できる環境があれば、自宅以外のパソコン 、スマートフォンでメールを読んだり送ったりすることができます。
  • 面倒な設定なしで、簡単にメールチェックができるようになります。
  • メールサーバー上でメールデータを閲覧し、端末にはデータを保存しないため、どの端末でも同じメールをみることができます。

Webメールのご利用方法につきましては こちら からご参照ください。

【デメリット】

  • メールのデータを端末に保存していないため、インターネットに接続できない場合、メールを読んだり送ったりすることができません。
  • Webメールへのログインの際に、毎回ユーザーID とユーザーIDパスワードの入力が必要です。
  • メールサーバー上のメール保存期間 (2 か月) を過ぎると古いものから削除され、見ることができなくなります。

Webメールのご利用方法につきましては こちら からご参照ください。

メールソフトの特徴

【メリット】

  • 一度設定をすれば毎回パスワードなどの入力をする必要がなく、自動受信などの設定も可能です。

    ※ 設定時にパスワードを保存するよう設定する必要があります。

  • 端末にメールを保存するため、一度受信をすればインターネットに接続していない状態でもメールを読んだり、作成したりすることができます。

    ※ メールの送信、受信をするためにはインターネットに接続する必要があります。

  • 端末にメールを保存するため、保存期限を気にすることがありません。

【デメリット】

  • 設定を行った端末でのみご利用いただけるため、外出先で利用する場合はその端末を持ち歩くなどの必要があります。
  • 初回ご利用時に設定が必要となります。
  • メールの保存容量はご利用端末の HDD などの容量によるため、メールデータの整理が必要になる場合があります。

この回答は役に立ちましたか?

はい いいえ

モモにお気軽に
ご質問ください。

  • 入力例:料金を確認したい
  • 個人情報は入力しないようお願いいたします。

オペレーターとチャットで解決

隠す
閉じる

サポート

個人のみ 受付時間 9:00~18:00