Sony
Sony
メニュー
閉じる

会員サポート

So-net 光 with フレッツ S / フレッツ光 / B フレッツの接続ができない

ここでは、フレッツ回線でのインターネット接続時に、なんらかの理由で接続できない場合の対処方法についてご案内しています。
※ So-net 光 with フレッツ S (G) / with フレッツ (G) / フレッツ光 (G) / BBベーシックのお客さまも同様の手順でご確認いただけます。

■はじめに以下をご確認ください

「固定IP割り当てサービス」をご利用のお客さま

「固定IP割り当てサービス」をご利用の場合、So-net の 接続用ID でインターネット接続がご利用いただけるかお試しください。
「固定IP割り当てサービス」の接続のみご利用いただけない場合は、下記にてご案内しております。

無線 LAN 環境をご利用のお客さま

無線 LAN 環境をご利用の場合は、下記もあわせてご参照ください。

無線 LAN 接続ができない

「v6プラス」をご利用のお客さま

下記ページをご参照ください。
「v6プラス」の接続ができない

※ 「v6プラス」については下記のページをご参照ください。
「v6プラス」 | So-net (ソネット)

【参考】こちらからダウンロードできます!

下記の内容は、ダウンロードしてご確認いただくことができます。
印刷してお手元に保管していただくこともできますので、ぜひご活用ください。
So-net インターネット接続ガイド(フレッツ光回線編)[3.1 MB] [PDF]

接続できない

1/4 機器の再起動

通信機器 (ONU (回線終端装置) や VDSL モデム、加入者網終端装置 (CTU)、ブロードバンドルーターなど) の電源を入れ直し、再起動させることで接続が可能となる場合がありますのでお試しください。
一旦、通信機器、パソコンの電源をすべて切り、5 分ほどしてから通信機器の電源を入れ、その後パソコンを起動して接続をお試しください。

詳細な手順については、下記よりご案内しています。

1. 機器の電源を切る

以下の手順にて機器の電源を切ってください。

※ ONU や VDSL モデム、ブロードバンドルーターをご利用でない場合は、そちらの手順は必要ありません。

手順の詳細については、下記よりご確認ください。

  1. パソコン、またはスマートフォンやタブレットなどの電源を切る

  2. ブロードバンドルーターの電源コードを直接コンセントから抜く
    ※ 電源コードをコンセントから抜くことにより、機器の電源が切れます。
    ※ ブロードバンドルーターをご利用でない場合には、「3」へお進みください。

    【参考】ブロードバンドルーター外観の一例

    ※ 上記は一例です。外観は機器により異なります。

  3. メディアコンバータ (ONU) または VDSL モデムの電源コードを直接コンセントから抜く
    ※ 電源コードをコンセントから抜くことにより、機器の電源が切れます。
    ※ メディアコンバータ (ONU) または VDSL モデムをご利用でない場合には、こちらの手順は不要です。

    【参考】メディアコンバータ (ONU) 、VDSL モデム外観の一例

    ※ 上記は一例です。外観は機器により異なります。


すべての機器の電源を切りましたら、5 分ほどお待ちください。
5 分経ちましたら、機器の電源を入れる にお進みください。

2. 機器の電源を入れる

以下の手順にて機器の電源を入れ直してください。

※ ONU や VDSL モデム、ブロードバンドルーターをご利用でない場合は、そちらの手順は必要ありません。

手順の詳細については、下記よりご確認ください。

  1. メディアコンバータ (ONU) または VDSL モデムの電源コードをコンセントに差し込み、5分ほど待つ
    ※ 電源コードをコンセントに差し込むことにより、機器の電源が入ります。
    ※ メディアコンバータ (ONU) または VDSL モデムをご利用でない場合には、「2」へお進みください。

    【参考】メディアコンバータ (ONU) 、VDSL モデム外観の一例

    ※ 上記は一例です。外観は機器により異なります。

  2. ブロードバンドルーターの電源コードをコンセントに差し込み、5分ほど待つ
    ※ 電源コードをコンセントに差し込むことにより、機器の電源が入ります。
    ※ ブロードバンドルーターをご利用でない場合には、「3」へお進みください。

    【参考】ブロードバンドルーター外観の一例

    ※ 上記は一例です。外観は機器により異なります。

  3. パソコン、またはスマートフォンやタブレットの電源を入れ直す

上記をお試し後、インターネット接続をお試しください。

2/4 ランプ状態の確認

通信機器のランプ状態を確認することで、トラブルの原因と解決策が確認できる場合があります。
以下は、一般的な通信機器のランプ状態によるトラブルの原因と対処方法です。

ランプ状態とトラブルの原因

下記は通信機器 (モデム) の正常時のランプ状態を表す概略図です。
※ ご利用の機器とランプ名などが異なる場合は、ご利用機器の取扱説明書などでご確認ください。

上記の正常時のランプ状態と異なる場合は以下の原因と対処法をご確認ください。

ランプ状態 原因 対処法
■通信機器 (前面)
電源ランプ
(POWER ランプ)
消灯 電源が入っていません。
アラームランプ
(ALARM ランプ)
赤く点灯 通信機器の装置故障です。
PPP ランプ 消灯 認証エラーが発生し、オフライン状態です。
ACT ランプ
(WAN ランプ)
消灯 WAN 回線が利用できません。
■通信機器 (背面・LAN ポート)
ACT / LINK ランプ 消灯 LAN ケーブルが正常に接続されていないか、LAN ポートの故障と思われます。

【対処法 A】 電源ランプが消灯している

通信機器の電源が入っていません。
電源ケーブルの接続状態をご確認ください。
電源ケーブルの接続をおこない、それでも改善しない場合は、NTTへお問い合わせください。

【対処法 B】 アラームランプが赤く点灯している

通信機器の装置故障です。
通信機器の再起動をおこない、それでも改善しない場合は、NTTへお問い合わせください。

【対処法 C】 PPP ランプが消灯している

認証エラーが発生しているため、オフラインの状態となっています。
So-net 接続用 ID / パスワードが正しく設定されているかなど、インターネット接続設定を再度ご確認ください。

【対処法 D】 ACT ランプが消灯している

インターネット回線 (WAN 回線) が利用できません。
LAN ケーブルの接続状態および、インターネット回線の開通状況をご確認ください。
回線の開通進捗の確認

【対処法 E】 LAN ポートのランプ (ACT / LINK ランプ) が消灯している

LAN ケーブルが正しく接続されていないか、LAN ポートの故障と考えられます。
LAN ケーブルの接続状況をご確認のうえ、ほかに空きポートがあれば差替えを試みて、接続できるかご確認ください。
※ 正常に接続できている場合は、パソコンの電源を切った状態でも点灯します。

3/4 障害・メンテナンス情報の確認

ご利用の回線に障害が発生している場合や、メンテナンスが実施されているとインターネットにつながらなくなることがあります。
下記のページより障害・メンテナンス情報をご確認いただき、ご利用の回線が該当する場合には障害の復旧やメンテナンスの終了後に通信機器の再起動をおこない、再度接続をお試しください。

4/4 お問い合わせ

ステップ 1 ~ 3 までをご確認いただいても状況が改善されない場合には、下記の So-net サポートデスクへお問い合わせください。
※ ご利用のパソコンの状況などにより「So-net 安心サポート」(有償のサポートサービス) をご案内させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。So-net 安心サポートについて詳しくは こちら よりご確認ください。

So-netサポートデスクへのお問い合わせ

よりよいサービスのためご協力ください

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

NURO 光 for マンション、nuroモバイルなどのサポートはこちら

お探しの回答は
見つかりましたか?

モモに聞いて疑問を解決!

  • 個人情報の入力はお控えください。
  • お困りことをLINEでかんたん解決
  • ご入会して間もないお客さまへやってほしい4つのこと
  • あなたにぴったりなコースへ コース変更ナビ
  • 24時間受付 テクニカルQAコミュニティ