Sony
Sony
メニュー
閉じる

会員サポート

メールの送信ができない(「Returned Mail (リターンメール)」というメールを受信した場合)

メールを送信した覚えがないのに、大量に Returned Mail (リターンメール) が届く場合は、お使いのパソコンがウイルスに感染し、そのウイルスが勝手にメールを大量送信した結果、相手先へ届かなかったメールがリターンメールとして戻ってきている可能性が考えられます。

このような場合は、ウイルス対策ソフトやセキュリティソフトなどで、ご自身のパソコンがウイルスに感染していないかどうかをご確認ください。
ウイルス対策についての詳細は、下記のページをご覧ください。
ウイルスの対策方法を知りたい

ここでは、「Returned Mail (リターンメール)」の概要と、一般的によく見られるリターンメールの配信理由と対処方法についてご案内しています。詳細については以下の各項目をご確認ください。

「Returned Mail (リターンメール)」とは

「Returned Mail (リターンメール)」とは、送信したメールが宛先に配送できなかったことをお知らせするメールです。メールの配送が正常に行われなかった際に、メールサーバーに常駐する「Mail Delivery Subsystem (例: MAILER-DAEMON@mgate*.so-net.ne.jp)」というプログラムが、このメールを配信します。

リターンメールには、どんな理由で配送できなかったのかが英語で記載されています。下記の、リターンメールに記載のメッセージごとや、配信理由ごとの対処方法をご確認いただき、再度送信をお試しください。

メッセージごとの対処方法

よく見られる Returned Mail (リターンメール) の、メッセージごとの配信理由と対処方法をご案内いたします。
なお、Returned Mail (リターンメール) のメッセージについては、配信元によって文面が異なる場合がございます。

Host unknown (ホストが存在しません)


エラーの原因として、送信先メールアドレスの「@(アットマーク)」より右側が間違っている (または存在しない) 可能性が考えられます。
※ 例: taro_s@aa2.so-net.ne.jp の場合、「aa2.so-net.ne.jp」の部分

宛先のメールアドレスをご確認のうえ、再度送信をお試しください。

User unknown (ユーザが存在しません)


エラーの原因として、送信先メールアドレスの「@(アットマーク)」より左側が間違っている (または存在しない) 可能性が考えられます。
※ 例: taro_s@aa2.so-net.ne.jp の場合、「taro」の部分

宛先のメールアドレスをご確認のうえ、再度送信をお試しください。
なお、以前は同じメールアドレスで送信できていたという場合には、相手の方がメールアドレスを廃止または変更しているという可能性も考えられます。

【注意】相手先が「ドメイン指定受信」などのサービスを利用している場合

相手先が「ドメイン指定受信」などのサービスを利用している場合、お客さまのメールがそのサービスの条件に合致することで、相手先のメールサーバーがメールの送信者に対して、「そのようなユーザは存在しません(User unknown)」という応答を返すことがあります。これは宛先が携帯電話のメールアドレスのときによく見られます。

メールアドレスが正しいにもかかわらず、「User unknown」のリターンメールが届く場合は、相手先が「ドメイン指定受信」などのサービスを利用されていないかどうかをご確認ください。


上記に該当しない、解決しない場合は、配信理由ごとの対処方法 もご確認ください。

配信理由ごとの対処方法

Returned Mail (リターンメール) の、配信理由ごとの対処方法と表示されるメッセージ例をご案内いたします。

相手先のメールボックスが容量いっぱいになっています

この場合、表示されるメッセージには、"over quota" や "full" といった単語がよく含まれています。
相手先へ連絡をとり、メールボックスの容量を確保するようお伝えいただいたうえで、再度送信をお試しください。

【メッセージ例】
Temporarily over quota
The user(s) account is temporarily over quota
Mailbox full
Exceeded storage allocation

メール 1 通あたりの容量がオーバーしています

この場合、表示されるメッセージには、"maximum message size" といった単語がよく含まれています。
メールに添付ファイルがある場合は、ファイルを圧縮や分割するなどして、容量を小さくしたうえで、再度送信をお試しください。また、あらかじめ相手先にメール 1 通あたりの受信可能な容量をご確認ください。なお、So-net では 1 通あたり 20MB までのメールが送受信可能です。

【メッセージ例】
Message size exceeds (fixed) maximum message size

相手先へ送信ができず、サーバー上で何度か送信を試みています

この場合、表示されるメッセージには、"keep trying" や "* days old" といった期間を示す単語がよく含まれ、宛先が携帯電話のメールアドレスのときによく見られます。
送信を試みていることをお知らせするものなので、メールを再送する必要はありません。相手先に届くまで、しばらくお待ちください。なお、最終的に送信に失敗した場合は、その旨のリターンメールが送られてきます。

【メッセージ例】
This is a warning message only you do not need to resend your message Will keep trying until message is * days old Message still undelivered after * hour Will keep trying until message is * days old

サーバー上で何度か送信を試みたが失敗しました

この場合、表示されるメッセージには、"Cannot send" や "* days"、"* hours" といった期間を示す単語がよく含まれています。
「相手先のメールサーバーで障害が発生している」、「メンテナンスを行っている」、「一時的に受信を制限している」、などが考えられます。相手先へ状況をご確認のうえ、再度送信をお試しください。

【メッセージ例】
Cannot send message for * days
Cannot send message for zero seconds
Cannot send message within * day
Could not send message for past * hours
Your message was not delivered within * days

よりよいサービスのためご協力ください

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

NURO 光 for マンション、nuroモバイルなどのサポートはこちら

お探しの回答は
見つかりましたか?

モモに聞いて疑問を解決!

  • 個人情報の入力はお控えください。
  • お困りことをLINEでかんたん解決
  • ご入会して間もないお客さまへやってほしい4つのこと
  • あなたにぴったりなコースへ コース変更ナビ
  • 24時間受付 テクニカルQAコミュニティ