Sony
Sony
メニュー
閉じる

会員サポート

So-net 光 (auひかり) に必要な通信機器を知りたい

必要な通信機器

So-net 光 (auひかり) コースでは、KDDI がご利用コースに応じた光ファイバー回線専用機器を、お客さまの宅内に設置、またはお客さま宅へ送付いたします。すべての機器はレンタルでのご提供です。

機器について

■ホームゲートウェイ
auひかりでのインターネット接続、auひかり 電話サービスや auひかり テレビサービスのゲートウェイとなる機器です。パソコン、セットトップボックスなど合わせて最大 6 端末まで接続できます。

【主な機能】

  • 5 ポート分のハブ機能があります。6 台接続する場合、別途ハブをご用意いただく必要があります。
  • auひかり 電話サービス用の電話機を接続するモジュラージャックがあります。
  • LAN 内はプライベート IP アドレスとなります。ホームゲートウェイの DHCP サーバー機能によって提供されます。

■ONU(回線終端装置)
宅内に引き込んだ光ファイバー回線の終端となる装置です。ONU (回線終端装置) よりホームゲートウェイへ接続をおこないます。

■モデム
マンションV8 / マンションV16 / マンションG8 /
マンションG16 / マンション都市機構(DX) プランをご利用の場合に使用する機器です。
ご利用のプランにより提供されるモデムが異なります。

・マンションV8 / マンションV16 / マンション都市機構(DX) の場合:VDSL モデム
・マンションG8 / マンションG16 の場合:G.fast モデム

auひかり接続に必要な機器

auひかり接続に必要な通信機器は、ご利用タイプによって異なります。必要な機器は下記のとおりです。

【ホーム ずっとギガ得プラン / ギガ得プラン / 標準プラン】
【マンションF / マンションF(S) / マンション ギガ / マンションミニギガ】
※1

  • ホームゲートウェイ
  • ONU (回線終端装置)


【マンションE8 / マンションE16】※1

  • ホームゲートウェイ


【マンションV8 / マンションV16 / マンション都市機構(DX)】※1
【マンションG8 / マンションG16】※2

  • ホームゲートウェイ
  • モデム

※1「マンションコースお得プランA」も対象となります
※2「マンションコースお得プラン」も対象となります

auひかり専用サービスの通信機器

追加でお申し込みいただける auひかり専用サービスをご利用の場合は、下記の通信機器が必要です。

■セットトップボックス
auひかり テレビサービスをご利用の場合に、ホームゲートウェイに接続する機器です。
サービスの詳細は、下記のページをご参照ください。
auひかり テレビサービス

■無線 LAN 機器「親機 + 子機」
無線LANレンタルをご利用の場合に、ホームゲートウェイ (親機) とパソコン (子機) に設置する機器です。
サービスの詳細は、下記のページをご参照ください。
無線LANレンタル

■宅内すっきりコンセント(高速PLCモデム)
宅内すっきりコンセント(高速PLCモデム)をご利用の場合に必要となる機器です。
サービスの詳細は、下記のページをご参照ください。
宅内すっきりコンセント(高速PLCモデム)レンタル
※ 2014 年 4 月 30 日をもって宅内すっきりコンセント(高速PLCモデム)レンタルの新規受付を終了しました。


【参考】お客さまにご用意いただくもの

  • パソコン
  • LAN カード (※ パソコンに内蔵されている場合は不要)

    ※ 複数台のパソコンで利用する場合は、LAN ケーブルやハブなど、別途、お客さまにてご用意いただくものもございます。ご利用サービスの有無やパソコンの台数によって、ご用意いただくものが異なりますので、 詳細はパソコンとネットワーク接続する機器の取扱説明書をご覧のうえ、ご用意ください。

よりよいサービスのためご協力ください

この回答は役に立ちましたか?

はい いいえ

モモにお気軽に
ご質問ください。

  • 入力例:料金を確認したい
  • 個人情報は入力しないようお願いいたします。

オペレーターとチャットで解決

隠す
閉じる

サポート

個人のみ 受付時間 9:00~18:00