Sony
Sony
メニュー
閉じる

会員サポート

メール新規設定方法を知りたい(Thunderbird)

Mozilla Thunderbird でメールの設定を新規におこなう方法をご案内いたします。
POP before SMTP など、メールサービス廃止についてのメールが届いているお客さまは、必ずこちらの手順に沿って設定を変更いただくようお願いいたします。

  • 以前に作成したアカウント、またはインポートしたアカウントの設定を確認する場合は、下記のページをご覧ください。
    メール設定確認方法を知りたい(Thunderbird)

  • Windows 7 で設定する方法をご案内していますが、ほかの OS でも同様の手順で設定をおこなえます。


なお、本ご案内に関するお問い合わせは、So-net 安心サポート (有償サポートサービス) にてご対応させていただきます。
So-net 安心サポート

Thunderbird でのメール新規設定の手順は、以下のとおりです。
手順に沿って設定をおこなってください。


【参考】メールサービス (G) をご利用の場合
メールサービス (G) をご利用の場合、一部設定画面でご入力いただく設定値が異なります。
詳細については、 メールアカウントの作成 の手順をご参照ください。

メールアカウントの作成

【参考】メールサービス (G) をご利用の場合
メールサービス (G) をご利用の場合、一部設定画面でご入力いただく設定値が異なります。
設定の際には、以下手順内の「【+】メールサービス (G) をご利用の場合」をクリックいただき、表示される設定値をご入力ください。
※ 「【+】メールサービス (G) をご利用の場合」の表示がない項目については、同一の設定値をご入力ください。
※ メールサービス (G) は、手動設定にて操作をおこなってください。

1/2 Thunderbird を起動します

2/2 表示された画面を確認し、下記の手順に沿って設定をおこなってください

「システム統合」の画面が表示される場合

  1. 「メール」を選択し、「既定として設定」を選択します




  2. 「メールアカウントを設定する」を選択します




  3. 「メールアカウント設定」の画面で、以下のように設定し、「続ける(C)」を選択します


    • 「あなたのお名前(N):」: 名前をローマ字で入力 例) Taro Suzuki
    • 「メールアドレス(L):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    • 「パスワード(P):」: [メールアドレスパスワード]
      ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
      ※ パスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページをご参照ください。


  4. 「完了(D)」を選択します




    【参考】画面上に以下のメッセージが表示される場合

    「Thunderbird はあなたのアカウント設定を見つけられませんでした。」が表示される場合は、入力されたメールアドレスのドメイン部分 (@ より右側) に誤りがあると表示されます。
    メールアドレスをご確認のうえ、再度ご入力をお試しください。(メールアドレスの再入力をおこなうと、自動的に ステップ 3 の画面にもどります。)
    メールアドレスやパスワードを確認後、再度、入力しても同じメッセージが表示される場合は、「キャンセル(A)」を選択し、メールアカウントを手動設定する場合 の操作手順をお試しください。

    【参考】画面上に以下のメッセージが表示される場合

    「設定を確認してください。ユーザ名やパスワードが間違っていませんか?」が表示される場合は、入力されたメールアドレスのメールユーザー名 (@ より左側) やパスワードに誤りがあると表示されます。
    メールアドレスやパスワードをご確認のうえ、再度ご入力をお試しください。(メールアドレスの再入力をおこなうと、自動的に ステップ 3 の画面にもどります。)
    メールアドレスやパスワードを確認後、再度、入力しても同じメッセージが表示される場合は、「キャンセル(A)」を選択し、メールアカウントを手動設定する場合 の操作手順をお試しください。

  5. 「ホーム」画面が表示されます




  6. メニューボタンから「オプション」を選択します




  7. 「アカウント設定」を選択します




  8. 左側のメニューから作成したアカウントを選択し、以下のように設定します


    • 「アカウント名(N):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    「既定の差出人情報」の枠内

    • 「名前(Y):」: 名前をローマ字で入力 例) Taro Suzuki
    • 「メールアドレス(E):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    • 「返信先 (Reply-to)(S):」: 空欄
      ※ 電子メールアドレスで設定したアドレスとは別のアドレスに返信してもらいたい場合などに設定します。

    • 「組織 (Organization)(O):」: 任意の設定
      ※ 個人で使用する場合は空欄にします。

  9. 左側のメニューから「サーバ設定」を選択し、以下のように設定します


    • 「サーバ名(S):」: pop.so-net.ne.jp

    • 「ポート(P):」: 995

    • 「ユーザ名(N):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    「セキュリティ設定」の枠内

    • 「接続の保護(U):」:「SSL/TLS
      ※ 変更すると「ポート(P):」が変更される場合があります。「995」以外の数字になった場合は、「995」に変更してください。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」


    「サーバ設定」の枠内

    • 任意の設定


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

  10. 左側のメニューから「送信 (SMTP) サーバ」を選択し、以下の操作をおこないます


    • 送信 (SMTP) サーバの設定:任意の設定 例) [So-net Mail - mail.so-net.me.jp (既定)]


    既定の送信 (SMTP) サーバを選択し、「編集(E)...」を選択します。

  11. 「送信 (SMTP) サーバ」を以下のように設定し、「OK」を選択します



    「設定」の枠内

    • 「説明(D):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp
    • 「サーバ名(S):」: mail.so-net.ne.jp

    • 「ポート番号(P):」: 587


    「セキュリティと認証」の枠内

    • 「接続の保護(N):」:「STARTTLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」が変更される場合があります。「587」以外の数字になった場合は、「587」に変更してください。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」
    • 「ユーザ名(M):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

  12. 「OK」を選択します




    以上で、メールアカウントの作成は完了です。
    すぐに So-net メールをご利用になりたい場合は、下記のページのメール送受信方法をご確認ください。
    メール送受信方法を知りたい(Thunderbird)

    【参考】「OK」を選択した後に、下記のような画像が表示された場合

    枠内に [メールアドレスパスワード] を入力し、「OK」を選択してください。
    パスワードの保存は、「パスワードマネージャにこのパスワードを保存する。」を選択して、チェックを入れます。
    ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
    ※ パスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページをご参照ください。

「ホーム」画面が表示される場合



  1. 「ホーム」画面が表示されます




  2. メニューボタンから「オプション」を選択します




  3. 「アカウント設定」を選択します




  4. 「アカウント操作(A)」を選択します




  5. 「メールアカウントを追加(A)...」を選択します




  6. 「メールアカウント設定」の画面で、以下のように設定し、「続ける(C)」を選択します


    • 「あなたのお名前(N):」: 名前をローマ字で入力 例) Taro Suzuki
    • 「メールアドレス(L):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    • 「パスワード(P):」: [メールアドレスパスワード]
      ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
      ※ パスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページをご参照ください。


  7. 「完了(D)」を選択します




    【参考】画面上に以下のメッセージが表示される場合

    「Thunderbird はあなたのアカウント設定を見つけられませんでした。」が表示される場合は、入力されたメールアドレスのドメイン部分 (@ より右側) に誤りがあると表示されます。
    メールアドレスをご確認のうえ、再度ご入力をお試しください。(メールアドレスの再入力をおこなうと、自動的に ステップ 6 の画面にもどります。)
    メールアドレスやパスワードを確認後、再度、入力しても同じメッセージが表示される場合は、「キャンセル(A)」を選択し、メールアカウントを手動設定する場合 の操作手順をお試しください。

    【参考】画面上に以下のメッセージが表示される場合

    「設定を確認してください。ユーザ名やパスワードが間違っていませんか?」が表示される場合は、入力されたメールアドレスのメールユーザー名 (@ より左側) やパスワードに誤りがあると表示されます。
    メールアドレスやパスワードをご確認のうえ、再度ご入力をお試しください。(メールアドレスの再入力をおこなうと、自動的に ステップ 6 の画面にもどります。)
    メールアドレスやパスワードを確認後、再度、入力しても同じメッセージが表示される場合は、「キャンセル(A)」を選択し、メールアカウントを手動設定する場合 の操作手順をお試しください。

  8. 左側のメニューから作成したアカウントを選択し、以下のように設定します


    • 「アカウント名(N):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    「既定の差出人情報」の枠内

    • 「名前(Y):」: 名前がローマ字で入力されていることを確認 例) Taro Suzuki
    • 「メールアドレス(E):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    • 「返信先 (Reply-to)(S):」: 空欄
      ※ 電子メールアドレスで設定したアドレスとは別のアドレスに返信してもらいたい場合などに設定します。

    • 「組織 (Organization)(O):」: 必要に応じて入力
      ※ 個人で使用する場合は空欄にします。

  9. 左側のメニューから「サーバ設定」を選択し、以下のように設定します


    • 「サーバ名(S):」: pop.so-net.ne.jp

    • 「ポート(P):」: 995

    • 「ユーザ名(N):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    「セキュリティ設定」の枠内

    • 「接続の保護(U):」:「SSL/TLS
      ※ 変更すると「ポート(P):」が変更される場合があります。「995」以外の数字になった場合は、「995」に変更してください。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」


    「サーバ設定」の枠内

    • 任意の設定


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

  10. 左側のメニューから「送信 (SMTP) サーバ」を選択し、以下の操作をおこないます


    • 送信 (SMTP) サーバの設定:[任意の設定] 例) [So-net Mail - mail.so-net.ne.jp (既定)]


    既定の送信 (SMTP) サーバを選択し、「編集(E)...」を選択します。

  11. 「送信 (SMTP) サーバ」を以下のように設定し、「OK」を選択します



    「設定」の枠内

    • 「説明(D):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp
    • 「サーバ名(S):」: mail.so-net.ne.jp

    • 「ポート番号(P):」: 587


    「セキュリティと認証」の枠内

    • 「接続の保護(N):」:「STARTTLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」が変更される場合があります。「587」以外の数字になった場合は、「587」に変更してください。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」
    • 「ユーザ名(M):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

  12. 「OK」を選択します




    以上で、メールアカウントの作成は完了です。
    すぐに So-net メールをご利用になりたい場合は、下記のページのメール送受信方法をご確認ください。
    メール送受信方法を知りたい(Thunderbird)

    【参考】「OK」を選択した後に、下記のような画像が表示された場合

    枠内に [メールアドレスパスワード] を入力し、「OK」を選択してください。
    パスワードの保存は、「パスワードマネージャにこのパスワードを保存する。」を選択して、チェックを入れます。
    ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
    ※ パスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページをご参照ください。

メールアカウントを手動設定する場合

ご自分でメールを設定する場合、または、自動設定で入力したメールアドレスに誤りがあり、メールの設定が正しくおこなわれない場合にメールの手動設定を進めてください。

※ メールサービス (G) をご利用の場合は、手動設定をおこなってください。


メールアカウントの手動設定は、Thunderbird 起動後に表示される画面により、操作手順が異なります。
Thunderbird 起動後に表示される画面を選択し、操作をおこなってください。

「システム統合」の画面が表示される場合



  1. 「メール」を選択し、「既定として設定」を選択します




  2. 「メールアカウントを設定する」を選択します




  3. 「メールアカウント設定」の画面で、以下のように設定し、「続ける(C)」を選択します


    • 「あなたのお名前(N):」: 名前をローマ字で入力 例) Taro Suzuki
    • 「メールアドレス(L):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    • 「パスワード(P):」: [メールアドレスパスワード]
      ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
      ※ パスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページをご参照ください。


    メールサービス (G) をご利用の場合

    • 「あなたのお名前(N):」: 名前をローマ字で入力 例) Taro Suzuki
    • 「メールアドレス(L):」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp

    • 「パスワード(P):」: [POPパスワード]
      ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
      ※ 旧GyaOサービスご利用時の「アカウントIDパスワード」です。
      パスワードをお忘れになった場合は こちら のページで変更が可能です。

  4. 「手動設定(M)」を選択します




  5. 「受信サーバ:」、「送信サーバ:」を以下のように設定し、「詳細設定(A)」を選択します



    「受信サーバ:」: POP3

    • 「サーバのホスト名」: pop.so-net.ne.jp

    • 「SSL」:「SSL/TLS
      ※ 「SSL/TLS」を選択すると、ポート番号が自動的に変更になるため、先に選択ください。

    • 「ポート番号」: 995
      ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「995」を入力ください。

    • 「認証方式」:「通常のパスワード認証」


    「送信サーバ:」: SMTP

    • 「サーバのホスト名」: mail.so-net.ne.jp

    • 「SSL」:「STARTTLS
      ※ 「STARTTLS」を選択すると、ポート番号が自動的に変更になるため、先に選択ください。

    • 「ポート番号」: 587
      ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「587」を入力ください。

    • 「認証方式」:「通常のパスワード認証」


    「ユーザ名:」

    • 「受信サーバ:」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    • 「送信サーバ:」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    メールサービス (G) をご利用の場合

    「受信サーバ:」: POP3

    • 「サーバのホスト名」: pop.gyao.ne.jp

    • 「SSL」:「SSL/TLS
      ※ 「SSL/TLS」を選択すると、ポート番号が自動的に変更になるため、先に選択ください。

    • 「ポート番号」: 995
      ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「995」を入力ください。

    • 「認証方式」:「通常のパスワード認証」


    「送信サーバ:」: SMTP

    • 「サーバのホスト名」: mail.gyao.ne.jp

    • 「SSL」:「STARTTLS
      ※ 「STARTTLS」を選択すると、ポート番号が自動的に変更になるため、先に選択ください。

    • 「ポート番号」: 587
      ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「587」を入力ください。

    • 「認証方式」:「通常のパスワード認証」


    「ユーザ名:」

    • 「受信サーバ:」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp

    • 「送信サーバ:」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp

  6. 左側のメニューから「サーバ設定」を選択し、以下のように設定します


    • 「サーバ名(S):」: pop.so-net.ne.jp

    • 「ポート(P):」: 995

    • 「ユーザ名(N):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    「セキュリティ設定」の枠内

    • 「接続の保護(U):」:「SSL/TLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」の数字が自動的に変更される場合がございます。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」


    「サーバ設定」の枠内

    • 任意の設定


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

    メールサービス (G) をご利用の場合

    • 「サーバ名(S):」: pop.gyao.ne.jp

    • 「ポート(P):」: 995

    • 「ユーザ名(N):」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp


    「セキュリティ設定」の枠内

    • 「接続の保護(U):」:「SSL/TLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」の数字が自動的に変更される場合がございます。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」


    「サーバ設定」の枠内

    • 任意の設定


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

  7. 左側のメニューから「送信 (SMTP) サーバ」を選択し、以下の操作をおこないます


    • 送信 (SMTP) サーバの設定:[任意の設定] 例) [So-net Mail - mail.so-net.ne.jp (既定)]


    既定の送信 (SMTP) サーバを選択し、「編集(E)...」を選択します。

  8. 「送信 (SMTP) サーバ」を以下のように設定し、「OK」を選択します



    「設定」の枠内

    • 「説明(D):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp
    • 「サーバ名(S):」: mail.so-net.ne.jp

    • 「ポート番号(P):」: 587


    「セキュリティと認証」の枠内

    • 「接続の保護(N):」:「STARTTLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」の数字が自動的に変更される場合がございます。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」
    • 「ユーザ名(M):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

    メールサービス (G) をご利用の場合

    「設定」の枠内

    • 「説明(D):」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp
    • 「サーバ名(S):」: mail.gyao.ne.jp

    • 「ポート番号(P):」: 587


    「セキュリティと認証」の枠内

    • 「接続の保護(N):」:「STARTTLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」の数字が自動的に変更される場合がございます。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」
    • 「ユーザ名(M):」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

  9. 「OK」を選択します




    以上で、メールアカウントの作成は完了です。
    すぐに So-net メールをご利用になりたい場合は、下記のページのメール送受信方法をご確認ください。
    メール送受信方法を知りたい(Thunderbird)

    【参考】「OK」を選択した後に、下記のような画像が表示された場合

    枠内に [メールアドレスパスワード] を入力し、「OK」を選択してください。
    パスワードの保存は、「パスワードマネージャにこのパスワードを保存する。」を選択して、チェックを入れます。
    ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
    ※ パスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページをご参照ください。
    ※ メールサービス (G) をご利用の場合は、 [POPパスワード] をご入力ください。
    POPパスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページで変更が可能です。

ホーム画面が表示される場合



  1. 「ホーム」画面が表示されます




  2. メニューボタンから「オプション」を選択します




  3. 「アカウント設定」を選択します




  4. 「アカウント操作(A)」を選択します




  5. 「メールアカウントを追加(A)...」を選択します




  6. 「メールアカウント設定」の画面で、以下のように設定し、「続ける(C)」を選択します


    • 「あなたのお名前(N):」: 名前をローマ字で入力 例) Taro Suzuki
    • 「メールアドレス(L):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    • 「パスワード(P):」: [メールアドレスパスワード]
      ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます
      ※ パスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページをご参照ください。


    メールサービス (G) をご利用の場合

    • 「あなたのお名前(N):」: 名前をローマ字で入力 例) Taro Suzuki
    • 「メールアドレス(L):」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp

    • 「パスワード(P):」: [POPパスワード]
      ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
      ※ 旧GyaOサービスご利用時の「アカウントIDパスワード」です。
      パスワードをお忘れになった場合は こちら のページで変更が可能です。

  7. 「手動設定(M)」を選択します




  8. 「受信サーバ:」、「送信サーバ:」を以下のように設定し、「詳細設定(A)」を選択します



    「受信サーバ:」: POP3

    • 「サーバのホスト名」: pop.so-net.ne.jp

    • 「SSL」:「SSL/TLS
      ※ 「SSL/TLS」を選択すると、ポート番号が自動的に変更になるため、先に選択ください。

    • 「ポート番号」: 995
      ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「995」を入力ください。

    • 「認証方式」:「通常のパスワード認証」


    「送信サーバ:」: SMTP

    • 「サーバのホスト名」: mail.so-net.ne.jp

    • 「SSL」:「STARTTLS
      ※ 「STARTTLS」を選択すると、ポート番号が自動的に変更になるため、先に選択ください。

    • 「ポート番号」: 587
      ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「587」を入力ください。

    • 「認証方式」:「通常のパスワード認証」


    「ユーザ名:」

    • 「受信サーバ:」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    • 「送信サーバ:」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp

    メールサービス (G) をご利用の場合

    「受信サーバ:」: POP3

    • 「サーバのホスト名」: pop.gyao.ne.jp

    • 「SSL」:「SSL/TLS
      ※ 「SSL/TLS」を選択すると、ポート番号が自動的に変更になるため、先に選択ください。

    • 「ポート番号」: 995
      ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「995」を入力ください。

    • 「認証方式」:「通常のパスワード認証」


    「送信サーバ:」: SMTP

    • 「サーバのホスト名」: mail.gyao.ne.jp

    • 「SSL」:「STARTTLS
      ※ 「STARTTLS」を選択すると、ポート番号が自動的に変更になるため、先に選択ください。

    • 「ポート番号」: 587
      ※ ポート番号が異なる場合や空欄の場合は、「587」を入力ください。

    • 「認証方式」:「通常のパスワード認証」


    「ユーザ名:」

    • 「受信サーバ:」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp

    • 「送信サーバ:」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp

  9. 左側のメニューから「サーバ設定」を選択し、以下のように設定します


    • 「サーバ名(S):」: pop.so-net.ne.jp

    • 「ポート(P):」: 995

    • 「ユーザ名(N):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    「セキュリティ設定」の枠内

    • 「接続の保護(U):」:「SSL/TLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」の数字が自動的に変更される場合がございます。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」


    「サーバ設定」の枠内

    • 任意の設定


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

    メールサービス (G) をご利用の場合

    • 「サーバ名(S):」: pop.gyao.ne.jp

    • 「ポート(P):」: 995

    • 「ユーザ名(N):」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp


    「セキュリティ設定」の枠内

    • 「接続の保護(U):」:「SSL/TLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」の数字が自動的に変更される場合がございます。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」


    「サーバ設定」の枠内

    • 任意の設定


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

  10. 左側のメニューから「送信 (SMTP) サーバ」を選択し、以下の操作をおこないます


    • 送信 (SMTP) サーバの設定:[任意の設定] 例) [So-net Mail - mail.so-net.ne.jp (既定)]


    既定の送信 (SMTP) サーバを選択し、「編集(E)...」を選択します。

  11. 「送信 (SMTP) サーバ」を以下のように設定し、「OK」を選択します



    「設定」の枠内

    • 「説明(D):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp
    • 「サーバ名(S):」: mail.so-net.ne.jp

    • 「ポート番号(P):」: 587


    「セキュリティと認証」の枠内

    • 「接続の保護(N):」:「STARTTLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」の数字が自動的に変更される場合がございます。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」
    • 「ユーザ名(M):」: [メールアドレス] 例) taro_s@aa2.so-net.ne.jp


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

    メールサービス (G) をご利用の場合

    「設定」の枠内

    • 「説明(D):」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp
    • 「サーバ名(S):」: mail.gyao.ne.jp

    • 「ポート番号(P):」: 587


    「セキュリティと認証」の枠内

    • 「接続の保護(N):」:「STARTTLS
      ※ 変更すると「ポート番号(P):」の数字が自動的に変更される場合がございます。

    • 「認証方式(I):」:「通常のパスワード認証」
    • 「ユーザ名(M):」: [メールアドレス] 例) mail-sonetarou@xx.gyao.ne.jp


    ※ 上記と設定内容が違う場合には、必ず上記のとおりに設定をご変更ください。

  12. 「OK」を選択します




    以上で、メールアカウントの作成は完了です。
    すぐに So-net メールをご利用になりたい場合は、下記のページのメール送受信方法をご確認ください。
    メール送受信方法を知りたい(Thunderbird)

    【参考】「OK」を選択した後に、下記のような画像が表示された場合

    枠内に [メールアドレスパスワード] を入力し、「OK」を選択してください。
    パスワードの保存は、「パスワードマネージャにこのパスワードを保存する。」を選択して、チェックを入れます。
    ※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
    ※ パスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページをご参照ください。
    ※ メールサービス (G) をご利用の場合は、 [POPパスワード] をご入力ください。
    POPパスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合は、こちら のページで変更が可能です。

よりよいサービスのためご協力ください

この回答は役に立ちましたか?

はい いいえ

モモにお気軽に
ご質問ください。

  • 入力例:料金を確認したい
  • 個人情報は入力しないようお願いいたします。

オペレーターとチャットで解決

隠す
閉じる

サポート

個人のみ 受付時間 9:00~18:00