Sony
Sony
メニュー
閉じる

会員サポート

宅内の配線方法を知りたい

宅内配線の確認

1/3 ADSLモデムの配線

以下の内容をご確認ください。

【確認ポイント】:電話線を延長して利用している
【解決方法】:電話線をできるだけ短くして、ケーブル延長アダプタなどは外してお試しください

長い電話線やケーブル延長アダプタは、ADSL信号の減衰 () をまねくため、「接続ができない」、「接続が不安定になる」といったトラブルの要因となります。
正しい配線のように、ケーブル延長アダプタは外して配線をおこなってください。また、電話線もできるだけ短いものをご利用ください。
() 減衰=少しずつ減少するさま

トラブルになる配線 正しい配線

【確認ポイント】:モジュラージャックからスプリッタ間で電話線を分岐している
【解決方法】:分岐をする場合は、スプリッタの PHONE から先でおこなってください

電話線の分岐や分岐コネクタは、ADSL信号の減衰 () をまねくため、「接続ができない」、「接続が不安定になる」といったトラブルの要因となります。
正しい配線のように、分岐コネクタはスプリッタの PHONE から先に設置して、配線をおこなってください。
() 減衰=少しずつ減少するさま

トラブルになる配線 正しい配線

【確認ポイント】:モジュラージャックからスプリッタ間で電話アダプタや切替器を接続している
【解決方法】:電話アダプタや切替器は外してお試しください

電話アダプタや切替器は、ADSL信号をカットしてしまうため、「接続ができない」といったトラブルの要因となります。
正しい配線のように、電話会社のアダプタや切替器は外して配線をおこなってください。

トラブルになる配線 正しい配線

2/3 モジュラージャックを替えての配線 (宅内に複数のモジュラージャックがある場合)

宅内に複数のモジュラージャックがある場合は、以下の内容をご確認ください。

【確認ポイント】:宅内に複数のモジュラージャックがある
【解決方法】:モジュラージャックを替えてお試しください

宅内に複数のモジュラージャックがある場合、電話線は壁内で分岐された状態となります。電話線の分岐は、ADSL信号の減衰 () をまねくため、「接続ができない」、「接続が不安定になる」といったトラブルの要因となります。
下記右図の変更後の配線のように、モジュラージャックを替えて、配線をお試しください。
() 減衰=少しずつ減少するさま

変更前の配線 変更後の配線

3/3 スプリッタを外しての配線

ステップ 1ステップ2 を替えての配線を確認してもトラブルが改善されない場合は、以下の内容をご確認ください。

【確認ポイント】:宅内配線を確認してもトラブルが改善されない場合
【解決方法】: スプリッタを外して配線をお試しください

下記右図の変更後の配線のように、スプリッタを外して、配線をお試しください。

変更前の配線 変更後の配線

スプリッタを使わず配線した場合にのみ接続ができる場合は、スプリッタの不良が考えられますため、So-net サポートデスク へお問い合わせください。
※ ご利用のパソコンの状況などにより「So-net 安心サポート」(有償のサポートサービス) をご案内させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。So-net 安心サポートについて詳しくは こちら よりご確認ください。

よりよいサービスのためご協力ください

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

NURO 光 for マンション、nuroモバイルなどのサポートはこちら

お探しの回答は
見つかりましたか?

モモに聞いて疑問を解決!

  • 個人情報の入力はお控えください。
  • お困りことをLINEでかんたん解決
  • ご入会して間もないお客さまへやってほしい4つのこと
  • あなたにぴったりなコースへ コース変更ナビ
  • 24時間受付 テクニカルQAコミュニティ