Sony
Sony
メニュー
閉じる

会員サポート

So-net らくらくメール設定EX のよくあるご質問

※ 現在らくらくメール設定EX において、対象メールソフトの Microsoft Outlook 2016 / 2013 / 2010 の設定が正常におこなえない状態を確認しております。
申し訳ございませんが、Outlook を設定する際は下記のページよりご利用のメールソフトを選択し、手順に沿って手動での設定をおこなってください。
メールの設定方法を知りたい

ご利用にあたって

「メールソフトの自動設定に失敗しました」のエラーで設定ができない場合

下記のいずれかに該当される場合、らくらくメール設定EX の設定が正常に完了しない場合があります。

・パソコン (OS) の動作が遅い場合 (多数のプログラムが立ち上がっているなど)
・「Windows 10 October 2018 Update」のアップデートが行われている場合

「メールソフトの自動設定に失敗しました」のエラーが表示され、メール設定が正常に完了しない場合は下記をご参照ください。
So-net らくらくメール設定EX で「メールソフトの自動設定に失敗しました」のエラーが表示される

その他のエラーで設定がうまくいかない場合

「ログイン認証」の画面で「4000:『ユーザーID』と『ユーザーIDパスワード』を入力してください。」と表示される

「ログイン認証」の画面では「ユーザーID」と「ユーザーIDパスワード」による認証 (ログイン) が必要です。
ご入会後にお届けする「入会証 (登録内容通知書)」に、「ユーザーID」や「ユーザーIDパスワード」が記載されています。
ご確認のうえ認証 (ログイン) をお試しください。
入会証記載の「ユーザーID」と「ユーザーIDパスワード」を入力してもログインできない方は、打ち間違いの場合やすでに変更されている可能性があります。

入会証を紛失されたなど、「ユーザーID」や「ユーザーIDパスワード」がわからない場合は、下記のページにて、再設定の方法をご案内しておりますので、ご確認ください。
ユーザーID / パスワードの確認や再設定をしたい(電話発信による本人認証)<個人会員のみ>

「ログイン認証」の画面で「4100:『ユーザーID』または『ユーザーIDパスワード』に誤りがあります。正しく入力してください。」と表示される

ご入会後にお届けする「入会証 (登録内容通知書)」に、「ユーザーID」や「ユーザーIDパスワード」が記載されています。
再度ご確認のうえ認証 (ログイン) をお試しください。

入会証を紛失されたなど、「ユーザーID」や「ユーザーIDパスワード」がわからない場合は、下記のページにて、再設定の方法をご案内しておりますので、ご確認ください。
ユーザーID / パスワードの確認や再設定をしたい(電話発信による本人認証)<個人会員のみ>

「ログイン認証」の画面で「4300:入力された『ユーザーID』は利用できない状態か、またはご利用対象外のIDとなります。」と表示される

ご利用対象者は下記のとおりです。

  • 「NURO 光」を含む So-net 接続コース会員 (個人 / 法人)
  • 「メンバーズコース for Biz」会員

    ※ 「メンバーズコース」会員は対象外となります。

上記に当てはまる場合でもこのエラーが表示される場合は、サポートデスクまでお問い合わせください。

「5000:システムエラーが発生しました。サポートデスクにお問い合わせください。」と表示される

このエラーが発生した場合、サポートデスクまでお問い合わせください。

「ただいまご利用いただけません。しばらくたってから再度ご利用ください。」と表示される

ID やパスワードを誤って入力するなどして、認証の失敗が一定回数を超えると、アクセスの制限がかかりこのエラーが表示されます。
その際は、一定時間置いてから再度ログインをお試しください。

Outlook2016でプロダクトキーの入力ができない

※ プロダクトキー入力方法の詳細については Microsoft 社へお問い合わせください。

office365 をご利用中のお客様がプロダクトキー未入力の状態でらくらくメール設定EX を使用した場合、プロダクトキー未入力のエラー画面からメールを起動しても初回起動時のアカウント設定を求められます。
そのため、アカウントを設定しないとプロダクトキーを入力できず、らくらくメール設定EX を完了させることができません。

Outlook2016 でプロダクトキーの入力ができない場合は下記の手順をお試しください。

  1. 下記ページからダウンロードできるファイルをページ内の「手順」に沿ってレジストリの作成をおこない、レジストリを適用してください。
    Microsoft | クイック実行版の Outlook 2016 で POP や IMAP のアカウントを設定すると「問題が発生しました」エラーで失敗する
    (対処方法「方法 2」をご参照ください。)

    ※ アカウント設定時の画面遷移が古いものに変更されます。その点をご了承のうえ、お客様ご自身のご判断にて実行してください。ご不明点は Microsoft 社にお問い合わせください。

  2. エラー画面の「メールソフト起動」から Outlook2016 を起動した場合、初回起動時のアカウント設定画面が表示されますが、「Outlook 2016 へようこそ」の画面ではアカウントを設定せずに (※1) Outlook のホーム画面まで進むことができます。

    ※1 「Outlook 2016 へようこそ」の画面を「×」ボタンで閉じてください。

    ※ この際、アカウント無しのプロファイルが作成されます。

  3. Outlook 上でライセンス認証を行い、 認証成功後に Outlook を閉じてください。

  4. 再度らくらくメール設定EX をお試しください。

「管理者権限のないユーザー (アカウント) でWindows へログオンしています。」と表示される

管理者権限のあるアカウントでログインし、再度らくらくメール設定EX を起動してください。

※ ドメイン参加している場合にも、ご利用いただけません。ご了承ください。

「このセットアップは.Net Frameworkバージョン4.5.2を必要とします。」と表示される

メッセージにしたがって、最新の「.Net Framework」を取得できるため、バージョンアップをおこなってください。

「同一アドレスの設定がすでに存在します」と表示される

メールアプリに同一のメールアドレスがすでに設定されている状態です。
その場合は、らくらくメール設定EX での設定がおこなえません。
下記サポートページを参考に、該当するメールアドレスのアカウント設定を削除してください。

メール設定確認方法を知りたい(Windows10「メール」アプリ)

「4/8 「メールボックスの同期設定を変更」を選択します」において、「アカウントの削除」を選択することで削除できます。

※ アカウントの削除を行うと、受信したメールも削除されますのでご注意ください。

「メールソフトが起動中です」と表示される

「メールソフトが起動中です」のエラーが発生した場合、起動しているメールソフトをすべて終了し、「再実行」を選択してください。

タスクバーに「CheckExecCondition」というプログラムが表示される

らくらくメール設定EX の動作に必要なプログラムです。
らくらくメール設定EX が終了すると自動的に終了しますので、お客さまでの操作は不要です。

よりよいサービスのためご協力ください

この回答は役に立ちましたか?

はい いいえ

モモにお気軽に
ご質問ください。

  • 入力例:料金を確認したい
  • 個人情報は入力しないようお願いいたします。

オペレーターとチャットで解決

隠す
閉じる

サポート

個人のみ 受付時間 9:00~18:00